Max 8 バージョンアップ

https://www.musicecosystems.jp//web/image/product.template/10046/image_1920?unique=b391d6b

本ソフトウェアはご注文確定後、メールにて入手方法をお知らせします。
※本製品はMax 1〜7の日本版/海外版をお持ちの方が対象のバージョンアップです。

¥ 14,520 14520.0 JPY ¥ 18,150

¥ 16,500

    この組み合わせは存在しません。

    表示価格は税込です
    ハードウェアも送料無料でお届けします
    お支払い方法について 

    Cycling '74 Max 8 バージョンアップ

    アーティストのためのビジュアル・プログラミング・ソフトウェア

    ※本製品はMax 1〜7の日本版/海外版をお持ちの方が対象のバージョンアップです。

    Max 8へのバージョンアップ版

    対象バージョン

    • Max 1〜7の日本版/海外版をお持ちのユーザーが対象です。

    ご注意:バージョンアップのお手続きについて

    本商品をご注文頂いた後、ご登録のメールアドレスへアクティベーション・コードの申請方法をお知らせ致します。
    メールの内容をご確認の上で、必ずご申請をお願い致します。

    なお、Cycling '74との手続きの関係でMax 8のアクティベーション・コードをお送りするまでに、最大で2週間程お時間を要する場合がございます。あらかじめご了承ください。

    *Max 8は初回起動から30日間はデモライセンス期間となっており、機能制限なしでご使用いただけます。ご注文頂いた後、 マイページ よりインストーラーがダウンロードが可能ですので、アクティベーション・コードが届くまでは、デモライセンスでのご利用をお願い致します。

    Max 8

    アーティストのためのビジュアル・プログラミング・ソフトウェア

    Maxはバーチャル・パッチ・コードでオブジェクトをつなげることで、インタラクティブ・サウンド、グラフィック、カスタム・エフェクトなどの開発が可能です。

    Max: 指先でMIDIデータの制御

    MaxパッチをMIDI機器や外部コントローラーに接続してください。Maxのユーザー・インターフェース・オブジェクトを使用して、MIDI/MPEおよびOSCプロトコルを完全にサポートする独自のコントロール・インターフェースを開発できます。

    MSP: 究極の音響ツール

    オリジナルのシンセサイザーを開発可能。デザイン、オートメーションおよび外部ハードウェアのアルゴリズムを使用して、オーディオ・サンプルに新しいトリックをもたらすことも実現できます。

    Jitter: 3D/2D映像エフェクト

    リアルタイム・ビデオ、3D/2Dベクトル・グラフィックス、エフェクトなど、Maxの柔軟性とJitterを組み合わせることが可能。オーディオ <-> ビデオ制御を使用して、独自のビデオ処理ルーティングおよびフィードバック・システムを開発できます。

    Gen: 柔軟なオーディオ/映像処理

    Genは、Maxの親しみやすいビジュアル・パッチ環境で、リアルタイムのコード生成とコンパイル能力を統合しています。

    BEAP: シンセ&サウンド・モジュール

    BEAPは、アナログ・シンセサイザーの世界の中で最も高水準と言えるモジュール・ライブラリを提供。アナログ・シンセサイザー・モジュールとパッチすれば新しい可能性とサウンドの世界が広がります。

    VIZZIE: ビジュアル・マニピュレーション・モジュール

    Vizzieの高水準ビジュアル・プロセッシング・モジュールを使用すれば、VJやインタラクティブ映像の操作からリアルタイム・コントロールまで可能。Webカメラで驚くべきことを実現する小さなパッチも用意されています。

    システム必要環境

    システム必要環境は こちら をご確認ください。