Spring Reverb

https://www.musicecosystems.jp//web/image/product.template/12866/image_1920?unique=c8664b1

あらゆるトラックにヴィンテージな特徴と粗さを加える本格的なスプリング・リバーブ

¥ 4,730 4730.0 JPY ¥ 12,240

¥ 11,128

    この組み合わせは存在しません。

    表示価格は税込です
    ハードウェアも送料無料でお届けします
    お支払い方法について 

    Softube Spring Reverb ダウンロード版

    プラグインソフト 本格的なスプリング・リバーブを再現

    Spring Reverb

    Spring Reverbは、あらゆるトラックにヴィンテージな特徴と粗さを加える本格的なスプリング・リバーブが再現されています。バーチャル・スプリングを振動させてスプリング・エフェクトを作り出すShakeコントロールなども搭載。Spring Reverbでミックスに個性を加えましょう。

    Odoo テキストと画像のブロック

    主な特徴

    ミックスに何かが足りないという場合、SoftubeのSpring Reverbが役立つかもしれません。スプリング・リバーブは多くのギター・アンプに組み込まれているため、一般的にはギターに使われます。とは言え、こうしたリバーブがギター専用であると考えるのは早急です。ボーカル・トラック、スネア・ドラム、パーカッション、エレクトリック・オルガンなど、ほぼ何に対してでも、豊かな個性と特質を加えることができます。サウンドが実に独特なので、ミックスを際立たせることができます。

    Odoo テキストと画像のブロック

    さらに、スプリング・リバーブのサウンドは1つだけではありません。複数の設定から、求めるスプリング・リバーブの特徴を選択できます。スプリングの数と張力がサウンドと雰囲気に大きく影響します。このため、トラックに必要なスプリング・リバーブを決めるのはユーザー次第です。また、真空管で駆動するベース・コントロールとトレブル・コントロールもあり、サウンドにさらなる変化をつけることができます。実物のスプリング・リバーブを振動させて(スプリングどうしを互いに反発させぶつけ合う)得られる爆発的な轟音を求めている場合、これもモデリングされています。

    概要

    • ミックスに個性と特徴を加える

    • Tensionコントロールでスプリングの特徴とリバーブの長さを形成

    • スプリングのペアの数を1〜3の範囲で連続的に調整可能

    • リバーブ・セクションのベースおよびトレブル・コントロールによる真空管ドライバーのシミュレーション

    • スプリングを振動させるShakeコントロール

    • センド・エフェクトとしてもインサート・エフェクトとしても使用可能

    • CPU負荷が非常に低い

    Springs:使用するスプリングの数を調整します。リバーブ・ユニットに3セットのスプリングがあり、使うセット数を選択できます。このコントロールを「ONE」に設定すると明白なスプリング・サウンドになり、「THREE」に設定すると滑らかなサウンドになります。

    Shake:スプリングが振動している轟音の様なサウンドを得るために、Spring Reverbにはこれと同じことを安全に行うことのできるスライダーが付いています。

    Tension:3つすべてのスプリングの張り具合を強めたり緩めたりします。Tensionパラメーターを調整すると弦のサウンドが変化します。左に行くほど遅く滑らかになり、右に行くほど速くて粗くなります。Springsノブと一緒に使ってリバーブの全体的な特徴を変化させることのできる優れたツールです。

    ベース、トレブル、入力段:ウェット信号でAmp Room製品と同じ技術を用いた、本格的な真空管シミュレーションです。

    プラグイン・システム必要環境

    Softubeプラグイン・システム必要環境はこちらをご覧ください。

    関連商品

    Odoo - 3列のサンプル1

    Volume 5

    80%以上のセーブを提供するプラグイン・バンドル

    *Spring ReverbはSoftubeの豪華バンドルVolume 5に収録されています。